東日本大震災の発生から、間もなく5年。宮城県亘理町の沿岸部を津波が飲み込み、約300人が犠牲になった。インフラの整備が進む中、高齢の被災者を支援している民間非営利団体(NPO)法人が震災5年を迎え、資...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)