リオデジャネイロ五輪開幕まで5カ月を切り、間もなくピークを迎える代表選考に東北勢も挑む。トラックシーズンを控える陸上は、男子400メートル障害で2大会連続出場を目指す岸本鷹幸(富士通、青森・大湊高-...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)