サッカー女子のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選で、日本代表「なでしこジャパン」の4大会連続での五輪出場の可能性が7日、消えた。この結果を受け、佐々木則夫監督(尾花沢市出身)が予選終了後に退任するこ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)