卓球の世界選手権団体戦でともに準優勝した男女の日本代表が7日、開催地のクアラルンプールから帰国して成田市内で記者会見し、女子で大躍進した15歳の伊藤美誠は「うれしか...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)