南京都高(現京都廣学館高)でボクシングを始めた山中慎介選手(33)=帝拳、滋賀県湖南市出身=が4日、地元で10度目の防衛成功を飾った。京都では23年ぶりとなる世界戦で、同高ボクシング部OBや後輩、滋...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)