Jリーグ通算200試合出場を果たした開幕戦・福岡戦で、チームの口火を切る先制点をアシストしたDF吉田豊。5日の鹿島戦で新たな一歩を踏み出すことになるが、「今までと何も変わらない。目の前の試合のことだ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)