久米島キャンプで2軍スタートだった相沢晋が、初の開幕1軍を目指し奮闘している。キャンプ後の沖縄本島を拠点とした練習から1軍に帯同。対外試合6試合7イニングで1失点の右腕は「球を低めに投げ、ゴロを打...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)