発達した低気圧の影響で、北海道では1日、冬型の気圧配置が強まり、広い範囲で大荒れの天候になった。網走市では、国道39号線が吹雪のために一部通行止めになり、吹雪の中を車が立ち往生する光景が見られた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)