県野球協会の作本彰副審判部長(48)=小松市丸内町=が五輪など世界大会で審判を務められる国際審判員に認定された。アマチュア審判の最高峰は全国21人のみで、県内唯一となる作本さんは「地方にいても頑張れ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)