日本サッカー協会は25日、女子のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選(29日~3月9日・大阪市)に臨む日本代表「なでしこジャパン」20人を発表し、宮間(岡山湯郷)や大儀見(フランクフルト)らが選ばれた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)