23日まで八幡平市で行われたスキー国体を、教員の定年退職を控えた「岩手の国体男」が陰で支えた。複合とジャンプで国体出場26回、優勝5度を含む入賞33回を誇る山本進さん(60)=雫石高校長=は、大会の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)