昨季、飛躍のきっかけをつかんだ中川大志が奮闘している。茂木栄五郎(早大)、アマダーら新戦力が台頭し、主戦場の一、三塁手争いで「崖っぷちにある」という危機感に背中を押される。「試合で結果を出さないとい...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)