2月23日午後3時15分ごろ、離陸のため誘導路を移動していた、新千歳発福岡行きの日本航空3512便(午後2時20分出発)の右エンジンから煙が出た。道警によると、煙が機内に入り込んだため、乗客159人...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)