全国で唯一、サッカーJリーグ1部(J1)のクラブを2チーム持つさいたま市の未来を語り合うトークイベントが20日、同市浦和区で市民ら約240人が参加して開かれた。イベントは、市内で活動する「Jリーグの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)