スポーツ合宿地として箱根駅伝などの出場校を招いている鹿島市で、今季一番乗りの明治大競走部が22日までの予定で練習に励んでいる。今年は大東文化大、順天堂大、東洋大、東京農大の4大学からもランナーが順次...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)