スピードスケートの世界ジュニア選手権(3月・中国)などに出場する横山碧生(山形中央高3年)が19日、県庁を訪れ抱負を語った。全日本距離別選手権や全国高校選手権、国体で優勝している同世代屈指の実力者は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)