今季初めて実戦に登板した釜田が貫禄を見せつけた。2番手として五回に登板し、1回2奪三振の好投。不運な当たりもあって1点を失ったが、「最初にしては良かった。点は取られたけれど、ボール自体は悪くなかった...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)