日米両政府は18日、羽田空港を昼間に発着して米国と行き来できる路線を設けることで合意した。羽田からの米国路線は現在、深夜早朝の西海岸やハワイ便に限られているが、昼間に出発するニューヨーク便など米東海岸...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)