関東・東北水害で被災した常総市の児童たちに体を動かして、元気を取り戻してもらおうと、総合スポーツ用品メーカーミズノの公認指導員を市内の小学校に招いた体育の授業が始まった。十六日は同市中妻町の三妻小で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)