13、14日の2日間、湯沢町の苗場スキー場で開かれたアルペンスキーワールドカップ(W杯)には、国内外から1万人以上が訪れた。競技や地元の様子は国内外のテレビなどで伝えられた。同町の観光関係者は「W杯...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)