千葉ロッテは14日、石垣島で台湾プロ野球のラミゴと交流戦を行い、キャンプ第3クールを締めた。ドラフト1位新人の平沢(宮城・仙台育英高)が六回に中越えの適時三塁打を放ち、対外試合初安打をマーク。「4番...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)