2022年に本県で開かれる「第77回国民体育大会」の県準備委員会第5回常任委員会が15日、宇都宮市内で開かれ、弓道やボートなど11競技の会場を県内外6市町とする第4次選定案が承認された。これで栃木国...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)