15日は冬型の気圧配置となり、県内は寒気も入って冷え込んだ。一方、14日は暖気の影響などで、最高気温は久慈22・0度(平年比18・2度高)など36観測地点中6地点で2月の観測史上最高を更新。大きな寒...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)