ラグビー元日本代表でトップリーグ、キヤノンの小野沢宏時(37)が13日、母校の聖光中・高(静岡市駿河区)で育成コーチとして初指導を行った。中学生約35人にパスキャッチなど基礎を伝授し、高校生約40人...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)