オリンピアンとともにスポーツと食について考えるシンポジウムが13日、京都市右京区の京都光華女子大であった。若者を育てる食のあり方をテーマに、北京五輪陸上代表の早狩実紀選手(京都光華AC)や朝原宣治氏...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)