バレーボールのプレミアリーグは13日、広島県立総合体育館で男子のプレーオフが始まり、レギュラーシーズン2位の東レは、2連覇を目指す同6位のJTを3―1で下した。同1位の豊田合成は同3位のジェイテクト...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)