二十八日の東京マラソン(東京新聞など共催)に向け、警視庁は大会の警備態勢を発表した。不審な小型無人機ドローンを空中で捕獲する「迎撃ドローン」を運用するほか、ランナーと一緒に走る「ランニングポリス」も...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)