第45回田尻クロスカントリー大会が7日、大崎市田尻総合体育館を発着点とするコースで開かれた。  市体育協会田尻支部、市教委などでつくる大会実行委主催。県内各地や青森、岩手県などから835人が出場し、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)