リオデジャネイロ五輪に、三十二年ぶりの五輪出場を決めた水球男子の日本代表二選手を迎えた水球教室が十一日、浜松市西区の市総合水泳場トビオであった。水泳部などの中高生六十人が、試合での心構えや勝つために...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)