2009年7月29日。高松市生島町で行われた夏の県大会決勝。試合終了とともに、初の甲子園切符をつかみ大歓声に沸く寒川応援団の一方、三度目の正直を期待した高松商の三塁側スタンドは静まりかえった。3年連...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)