千葉ロッテの平沢が前日に続くシート打撃に臨み、“初安打”を放った。第2打席、阿部の初球をライナーで右前に運んだ。スタンドからは拍手も起こり「ヒットを打つことができて、ひと安心」と表情を緩めた。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)