最速163キロの速球派右腕リズがブルペンで実力を示した。  189センチの長身から投げ下ろす速球は威力十分。スライダーやチェンジアップの変化球も巧みに操り、29球を投げた。視察した梨田昌孝監督に「す...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)