2軍から1軍の練習に参加した育成の島井寛仁が30メートル走のタイム測定で、島内宏明とともにトップタイの4秒00で走り切った。  「シーズン中に出したことがある3秒80には及ばなかった」というが、自慢...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)