能登香島中(七尾市)から仲良く遊学館高に進み、甲子園に出場した松田和樹選手が金大、土倉徳選手が法大に推薦入試で合格した。6年間にわたり、励まし合いながら白球を追い、球児の夢をかなえた2人は新天地へ新...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)