突然の大病にも負けず、新たな目標を見つけ前向きに生きる女性がいる。駅伝で全国大会出場経験もある宮崎市の会社員、田島英里佳さん(20)は、腫瘍を取り除くため骨盤の一部を切除、身体障害者となり以前のよう...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)