秋田公立美術大客員教授でプロスケーターの荒川静香さん(34)の特別講義が8日、秋田市文化会館で行われた。荒川さんは学生や市民約450人を前に「軸と重心」をテーマに講義し、「失敗を恐れず、チャレンジす...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)