酒造大手のオエノンホールディングス(HD)は8日、傘下の合同酒精が旭川工場などで製造し、主に道内で販売する看板商品の焼酎「ビッグマン」のテレビCMに、ラグビー日本代表のリーチ・マイケル選手を起用する...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)