7日の大相撲トーナメント大会で“OB戦”が行われ、39歳の振分親方(元小結高見盛、板柳町出身)ら6人が熱戦を繰り広げた。  振分親方は、立田川親方(元小結豊真将)と対戦。「角界のロボコップ」と呼ば...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)