新加入のMF佐藤優平が、攻守で力を発揮した。中盤のダイヤモンドの左に入り、後半途中までプレー。前半29分には、DF山田拓巳のパスをペナルティーエリア近くから右足で決めて先制点を奪った。  豊富な運...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)