142日ぶりに起きた爆発的噴火から一夜明けた桜島(鹿児島市)では6日、火山活動の活発化に備えて警戒が続いた。ただ、昨年は9月16日までに爆発的噴火だけでも737回発生しており、地元住民らは「普段の状態...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)