カブスとマイナー契約し、今季も米球界挑戦を選んだ川崎宗則内野手(34)がこのほど京都を訪れた。マイナーからメジャー昇格を果たした過去の4シーズンを振り返り、日米で培った野球観などを語った。  -マ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)