全国選抜高校野球大会(3月20日開幕)に21世紀枠で出場する釜石の選手らが5日、岩手県大槌町役場に平野公三町長を訪ねた。同校はエースの岩間大投手(17)ら町出身の選手もおり、力強く健闘を誓った。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)