昨季15勝で最多勝に輝いたエースの涌井が初めてブルペンに入り、捕手を立たせたまま感触を確かめるように36球を投げた。投球を終えると「遊びのブルペンですよ」と涼しい表情で引き揚げた。  球を受けた味...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)