J2清水の鹿児島キャンプで、プロ4年目のDF三浦の評価が急上昇している。小林監督は4日、5―1で勝ったニューイヤー杯J3鹿児島戦(3日)の収穫として「彼は埋もれていた(逸材)。秘密兵器」と三浦の名を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)