サッカーJ3のAC長野パルセイロは4日、佐賀市を拠点に17日間の日程で1次キャンプをスタートさせた。初日は佐賀県総合運動場陸上競技場の天然芝グラウンドで練習。目標のJ2昇格へ向けた強化が始まった。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)