経営再建中のシャープは4日の取締役会で、台湾の鴻海精密工業による買収案を軸に、詰めの交渉を進めることを決めた。午後の決算発表時に高橋興三社長が表明した。対抗馬だった官民ファンドの産業革新機構の提案に比...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)