中学生の運動系部活動を支援するため、札幌市は新年度、市立中学10校をめどに、部活動の指導者としてスポーツ選手を1年間派遣する事業を始める。月2回、継続して指導に入ってもらい、生徒の意欲向上につなげる...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)