韓国の尚志大からプロ人生の第一歩を海外の日本で踏み出した。「(昨年痛めた右脚の)けがに対する不安はあるが、それ以外は心配していない」。韓国国内のクラブからもオファーがあったというが、サポーターが熱狂...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)