サッカーJ1の名古屋グランパスは3日、南風原町での春季2次キャンプをスタートした。今季から指揮を執る小倉隆史新監督の声がグラウンドに響く中、選手たちはミニゲームなどハードな内容をこなし、那覇市出身の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)