日銀の黒田東彦総裁は3日、東京都内で開かれた共同通信のきさらぎ会で講演し、先月導入を決めたマイナス金利に関して「必要な場合、さらに金利の引き下げを行う」と述べ、マイナス幅の拡大による追加金融緩和を辞さ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)